Googleストリートビューは施設や店舗内を360度見渡せるパノラマ画像で撮影し、パソコンやスマホから「Google検索・Googleマップ」で検索しているお客様に無料で公開することができる、Googleが世界的な規模で提供しているサービスです。

公開された360度パノラマ画像は、Google検索・Googleマップなどと自動的に共有されるので、地域のお客様はもちろん、近隣の商品やサービスを検索しているお客さまが訪問しやすくなる効果が期待できます。

また、Googleを通じて世界的に公開されるため、海外のお客様向けのサービスを展開されている場合、非常に有効な集客ツールとなります。

撮影は弊社専属のGoogle認定フォトグラファーが、一眼レフカメラとGoogle推奨の専用機材を使用して行いますので、高い品質とユーザーの利便性を考慮した画像をご提供いたします。

※弊社はGoogle社の「画像の承認とプライバシーに関するポリシー」に準拠しています。

Google検索

「地域名」+「店名」で検索された場合、Google検索結果に掲載されるビジネス情報はユーザーの目にとまりやすい箇所に表示されます。そこに外観や店内のパノラマ画像を追加することで、ユーザーの認知度と安心感を更に高めることが可能になります。

Googleマップ

Googleマップアプリは、若いスマホユーザーにとって必須のアイテムとなっています。Googleマップで表示される御社のビジネス情報に、お店の外観や店内のパノラマ画像を追加することで、新規客に好意的な第一印象を与えることができるようになります。

Googleホテル検索

「地域名」+「ホテル」で検索したユーザーが、御社のホテルを見つけてクリックすると、ホテルの場所や予約状況などの詳細情報を見ることができます。ストリートビューを追加して、室内の様子を360度画像でアピールしましょう。

Google検索・マップでお店の中を見てもらいましょう。

※現在、「おみせフォト」の名称は使用されていません。

Googleの検索結果やマップに、メニューや写真を追加するためには「Googleマイビジネス」への登録(無料)が必要です。

登録のサポートも行っていますので、お申し込みの際に併せてお尋ねください。⇒ Googleマイビジネスの詳細

品質について

 

TRIAD 360では、Googleのガイドラインをクリアした「Google認定フォトグラファー」が、お店や施設の撮影に伺います。

最近Google社のガイドラインが緩和され、コンパクトタイプで安価な全天球カメラでも撮影が可能になりました。

手軽で簡単に360度のパノラマ画像が撮影できるようになったため、誰でもストリートビューに公開できるようになったのですが、画質や明暗差の点において、専用の機材を備えた一眼レフカメラの比ではありません。

TRIAD 360では、高画質のパノラマ画像を適正な価格でご提供することをポリシーとして掲げ、Google推奨の機材を備えた一眼レフカメラによるサービスの提供を行わせていただきます。 
 

撮影料金について

ストリートビューの制作費は撮影ポイント数によってお見積もり致します。

初期費用(撮影・編集・公開作業費用)のみでご利用いただけます。

ストリートビュー掲載に月額費用・年間費用・更新費用は一切発生しません。
※弊社はGoogle社とは独立した存在であり、Google社と直接の提携関係にはありません。

 

見積りの概要

基本料金(3ポイントまで) 30,000円(税抜)
4~7ポイント 40,000円(税抜)
8~11ポイント 50,000円(税抜)
以降、20ポイントまで 3,000円(税抜)/ 1ポイントにつき
21ポイント以上 2,500円(税抜)/ 1ポイントにつき

※撮影から画像の編集、Googleストリートビューへの公開までを含んだ価格です。
※時間外撮影料金:早朝 9:00まで | 夜間 20:00以降:+5,000円
※出張費は撮影場所により異なります。 下記リストをご参照ください。

東京23区内 東京都下・神奈川 千葉・埼玉 茨城・栃木・群馬
 無料  2000円  3000円  8000円

 

撮影ポイントの算出方法

Google社のガイドラインが緩和されたため、下記のルールは目安として参考にされて下さい。
※実際の見積もりでは、ご希望に応じて柔軟に対応させていただきます。

  • 進路上の障害物は迂回して撮影。(テーブル、衝立など)
  • 部屋と部屋の間は入口手前と入った位置の2ポイントを撮影。
  • エントランス撮影の場合は入口手前と入った位置の2ポイント+道路との接続ができる位置の計3ポイントを撮影。(スペースが取れない場合は不要)
  • ポイント間はシーンの移動に違和感が無いようなポイントを設定する。
  • ポイント間の距離は違和感が無いよう適切な間隔で撮影する。
  • オーナー様が希望しない撮影ポイント(トイレ、スタッフルームなど)は撮影しなくとも良い。

※路面店、ビル内店舗などによってもポイント数は異なります。詳しくはお問い合わせください。

ストリートビュー公開までの流れ

お申し込み
お電話、またはお申し込みフォームからお申し込みください。
お申し込み電話番号: 03-6265-4922
お見積り・ご契約
撮影費用をお見積りし、撮影場所、ご希望の日時を打ち合わせさせていただきます。
お見積内容にご納得いたけましたらご契約いただき、撮影日を決定します。
※ 店舗・施設の面積や撮影ポイントが多い場合はご希望に合わせた撮影ポイントのお見積書を作成させていただきます。
Googleマイビジネスに登録
Googleストリートビューの利用にあたっては、Googleマイビジネスに登録していただくことを推奨いたします。
登録方法については、弊社スタッフがサポートをさせていただきます。
※GoogleマイビジネスはGoogleが無料で提供する、ローカルビジネス支援サービスです。Googleマイビジネス詳細
店舗・施設の撮影
エントランスから店内などのパノラマ写真を撮影します。(Googleガイドラインに沿って撮影します。)
撮影の際、見せたくない物や場所がある場合は事前に布で覆うなどして隠してください。
また、極力人物が写りこまないよう、ご協力をお願いいたします。
※撮影時間は撮影ポイント数によりますが、およそ1~2時間程度です。
ストリートビュー公開
撮影完了後、画像の編集と公開作業を行います。約7~10営業日でストリートビューが公開されます。

初期費用(撮影・編集・公開作業費用)のみでご利用いただけます。

ストリートビュー掲載に月額費用・年間費用・更新費用は一切発生しません。
※弊社はGoogle社とは独立した存在であり、Google社と直接の提携関係にはありません。

集客効果を高めます

※現在「おみせフォト」の名称は使用されていません

Google社の調査では、検索結果やマップを見た訪問客の3人に2人がこのストリートビューによるバーチャルツアーの追加を希望しているという結果が出ています。

お店の情報の中に360°写真を追加することにより、サイト閲覧者は実際に店内をバーチャルツアーのように体験できるため、不安感を取り除き、集客効果を高めます。